FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 【DM】新たなる環境のソリューション!?緑単ベアフガンをご紹介!TOPデッキ紹介 ≫ 【DM】新たなる環境のソリューション!?緑単ベアフガンをご紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

【DM】新たなる環境のソリューション!?緑単ベアフガンをご紹介!

296985_1442568676277.jpg



どうも、スタッフFですヽ(=´▽`=)ノ

なんだかココ最近毎日記事を更新してる気がしますが、それだけ今のTCG業界にはニュースがいっぱいってことなんです!
そうなんです、決して暇だから記事を書いている訳ではないんです
各TCGが今までにないシステムや方法でユーザーを驚かせてきていますし、それぞれ新規ユーザーが始めやすいように各種構築済みデッキの内容が豪華になってきているような気もします!∠( ゚д゚)/



今日は以前記事でも紹介した無限ループを生み出した事でも定評のある、最新弾『時よ止まれミラダンテ!!』からまた新たなカードのご紹介です!


こちらは無限ループ等のコンボ要素は一切持ち合わせませんが、最速3ターンキルを、しかもかなり現実的な確率で可能にしたカードです!
今回はサンプルレシピと一緒にご紹介したいとおもいます!!((o(´∀`)o))









----------------------------------------------------------------------------------------------




まず今回の主役となる新カードがこの2枚です!



S8.jpg


67.jpg



どちらも緑の『侵略者』なのですが、《獣軍隊 ベアッサー》の侵略条件がかなり緩いおかげで《超獣軍隊 ベアフガン》を3ターン目に登場させる事が可能になりました!

これらを使用したデッキの基本的な動きは

1ターン目…《スナイプ・モスキート》や《冒険妖精ポレゴン》等の1マナのクリーチャーを召喚

2ターン目…更にクリーチャーを追加して1ターン目に出したクリーチャーでアタックして《獣軍隊 ベアッサー》に侵略

3ターン目…2ターン目に出した《獣軍隊 ベアッサー》でアタックして《超獣軍隊 ベアフガン》に侵略してQブレイク、そのまま後続のクリーチャーでダイレクトアタック



…と、かなりシンプルなキルルートとなっています。

同じく単色の侵略デッキである【赤単レッドゾーン】等に比べるとシールドを複数割る手段、キルルートを一本化している影響でトップデック勝負になった時の弱さや相手の盤面に一切触れない弱さはありますが、その分最速キルターンが早く1体のクリーチャーで割るシールドの枚数が多い為その後の追加打点を1体通すだけで勝てると言った強みはありますね。



デッキの基本的な動きは上記で説明したので、次はサンプルレシピを見ながら全体の紹介です!

----------------------------------------
『緑単ベアフガン』(9/20 第1回上越CSベスト4)
4 x 冒険妖精ポレゴン
4 x スナイプ・モスキート
4 x お目覚めメイ様
4 x 獣軍隊 ベアッサー
2 x 獣軍隊 ランボンバー
4 x 超獣軍隊 ベアフガン
4 x 密林の総督ハックル・キリンソーヤ
4 x エボリューション・エッグ
4 x 進化設計図
2 x トレジャー・マップ
4 x チャケの応援

----------------------------------------
《 冒険妖精ポレゴン》《スナイプ・モスキート》《お目覚めメイ様》
侵略の起点となる1マナクリーチャー達ですね、このレシピでは3種12枚フル投入となっています。
《 冒険妖精ポレゴン》と《お目覚めメイ様》は侵略することでデメリットを帳消しに出来るので好相性です。
削るなら侵略でデメリットを消すことの出来ない《スナイプ・モスキート》か、侵略できない時のデメリットが大きい《お目覚めメイ様》のどちらかでしょう。

《獣軍隊 ベアッサー》《超獣軍隊 ベアフガン
こちらに関しては上記で説明した通りです。このデッキのコンセプトであり、これらのクリーチャーに侵略することで一気に勝負を決めに行きます。

《エボリューション・エッグ》《進化設計図》《トレジャー・マップ》
このデッキは序盤のうちに最速キルの為のパーツを集める必要があり、そこに全力を注げばいいのでそのキルパーツを引っ張ってくるカードが計10枚です。中でも《トレジャーマップ》は2ターン目にこの呪文とクリーチャー展開を同時に行えるので強力なのですが、他の2つと比べると確実性やサーチ枚数の差で劣ると判断されたのでしょうか、このレシピでは2枚に抑えられています。

《獣軍隊 ランボンバー》《密林の総督ハックル・キリンソーヤ》
所謂最後の一押し枠ですね。キリンソーヤは【ヘブンズ・ゲート】や【黒単】といったブロッカーが並びやすいデッキに対してもベアフガンの打点と合わせて比較的攻撃を通しやすくなります。
ランボンバーは消耗戦になった際のトップデックをスピードアタッカーに変換することが可能ですので1度マナゾーンに置ければそれだけで安心しますね。

《チャケの応援》
このデッキ唯一の防御札です。プレイヤーへのアタックを封じることでターンをほぼ確実に貰えます。
パワー上昇も相まってクリーチャー同士の戦闘に切り替えられてもある程度なら安心できますね。



このようにほぼ全てのパーツをフル投入して、しっかりとデッキの動きをやりきれる構成になっていますね!




次はちょっと違うタイプのレシピです!

----------------------------------------
『緑t光ベアフガン』(9/22 193名古屋CS準優勝)
4 x 冒険妖精ポレゴン
4 x スナイプ・モスキート
2 x お目覚めメイ様
4 x 獣軍隊 ベアッサー
2 x 獣軍隊 ランボンバー
4 x 超獣軍隊 ベアフガン
4 x 密林の総督ハックル・キリンソーヤ
1 x 天真妖精オチャッピィ

4 x 閃光の守護者ホーリー
3 x トレジャー・マップ
4 x エボリューション・エッグ
4 x 進化設計図

-----------------------------------------

基本的な構成や方針は2つとも全く変わりませんが、大きな変更点としてこちらのレシピは防御札に殴れる《ホーリー・スパーク》である《閃光の守護者 ホーリー》を採用しており、《天真妖精オチャッピィ》を併せて採用しているところからも見受けられる通り、先のレシピよりもより対速攻や【黒単】を強く意識しての構築となっているのでしょう。

《閃光の守護者 ホーリー》はシールドトリガーとして機能してしまえばほぼ確実に相手の攻撃を全て止めることが可能で、尚且つ返しのターンで相手に攻撃を非常に通しやすくなるので、デッキとの相性はかなり良いと感じました。返しには自身も殴れるのが便利ですね!




以上、現環境のソリューションとなり得るか!?【ベアフガン】のデッキ紹介でした!!∠( ゚д゚)/


当店では今回のキーカードである、《超獣軍隊 ベアフガン》や《獣軍隊ベアッサー》、《閃光の守護者 ホーリー》等が収録された最新弾『時よ止まれミラダンテ!!』のシングルカード通販も行っております!!
ぜひご覧ください!!!


『時よ止まれミラダンテ!!』シングルカード通販はコチラ!!




-----------------------------------------------------------------------------------------------------
今後も気になるカードが有れば、DMに限らずブログにちょこちょこ感想を書き連ねて行こうかなと思っておりますので、是非ブックマーク等していただければ幸いです(*˘︶˘*)



当店にはTwitterアカウントもございます。
大会情報やこのブログの更新等、そちらでもご覧になれますので、ぜひご登録をお願いします!
《ディスクメイト宮前平店Twitterアカウント》


再度になりますが、この話題沸騰中DM最新弾「時よ止まれミラダンテ!!」のシングルカード通販、当店でも開始しております!
《時よ止まれミラダンテ!!』シングルカード通販はコチラ!!》
お客様のご利用をお待ちしております!
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。