FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 【DM】最新作「マスターズ・クロニクル・パック」から注目のカードをご紹介!!TOP雑記 ≫ 【DM】最新作「マスターズ・クロニクル・パック」から注目のカードをご紹介!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

【DM】最新作「マスターズ・クロニクル・パック」から注目のカードをご紹介!!

20151018_23b8a5.jpg





皆さんこんにちは!スタッフFです!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
相変わらず僕一人で更新してます!!寂しいです!!!



先日、デュエル・マスターズ最新弾『マスターズ・クロニクル・パック 英雄決闘譚』が発売されました!
豪華な再録カードや、原作マンガに登場したキャラクター達をテーマにした新規カードも多数収録されていて、当時コロコロコミックで漫画を読みまくっていた世代としてはとても感慨深いパックになってますヽ(=´▽`=)ノ

付属のミニマンガも結構楽しめて、僕は個人的に全種コンプリートしちゃいましたっ☆(>ω・)


そんな新規カードの中でも、個人的におすすめしたいカードをいくつかご紹介!
発売前から話題だったカードばかりなのでもう専用の構築で大会に出てる人もいるかも…!?


以下、カード紹介です!










-----------------------------------------------------------------------------------------------

まず1枚目はこちら!

1.jpg

《超竜キング・ボルシャック》


あの《ボルシャック・ドラゴン》の正統進化といったところでしょうか、火のドラゴン進化且つ《ボルシャック》指定でG・ゼロを持ち合わせています。
このカードの強みはそれだけではなく、ボルシャック・NEX、ボルシャック・ルピア等の優秀なサポートを利用することにより最速で3ターンキルも可能なその展開力にあります!

今後に十分期待の出来るクリーチャーですね!ヽ(=´▽`=)ノ



続いてはこちら!

26.jpg

《オールデリート》

豪快な効果と絶大なコスト!デッキ創作意欲の湧く1枚です!∠( ゚д゚)/

効果自体は基本的に完全なリセットなので普通に打てば、相手のほうが先にターンを開始する分自分が多少不利…となってますが、このカードを完全に勝利手段として利用するデッキであれば打った瞬間に勝つことだって可能!

このカードを唱える時、事前に自分のバトルゾーンに《不滅の精霊 パーフェクト・ギャラクシー》等のフィールドを離れる代わりにとどまるクリーチャーを置いていれば完全にリセットされた後も残ってそのままアタックにいけますし、《甲型龍帝式 キリコ³》の効果でこのカードと『《勝利のガイアール・カイザー》を出せる超次元呪文』を同時に捲ることが出来ればそれだけでも勝利できますね!

どちらにせよ、実戦レベルというよりはカジュアル系コンボデッキ向けのカードですかね?こういうカードは大好きです!!ヽ(=´▽`=)ノ



次のカードは…

27.jpg

《神滅翔天 ポッポジュヴィラ》


こちらは公開当初からとてつもなく話題になっていたカードですので知っている方も多いと思います。

4マナ4000、種族と色に恵まれ、単純な墓地肥やしとしても優秀。更には各種フェニックスの召喚が一気に楽になってしまいました!
フェニックスを召喚する際、墓地と場からそれぞれ進化元を選んでフェニックスを召喚することが出来るという裁定が出たのも追い風ですね!

そしてなんといっても問題なのが

57.jpg



この《究極銀河ユニバース》の存在ですね…

ポッポ・ジュヴィラの登場によりこの《究極銀河ユニバース》が容易に召喚できるようになり、しかも1回目のアタックで勝利条件を満たせてしまうという点から発売前より話題になっていました。
幸いにも、《神滅翔天ポッポ・ジュヴィラ》とは色が合わずタイムラグが存在するという点、デッキ構築の面で多少縛られる部分が多いという点、等の問題により安定してユニバースを最速召喚、というデッキは今のところ無さそうですがそれでも今後のカード次第で一気に化ける可能性はありますね…

個人的には既存の《龍覇イメン・ブーゴ》を使用したループギミックを流用するのが一番手っ取り早そうだなーとは思っています。

今後の研究に期待ですねヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。


最後はこちら!

66.jpg

《目的不明の作戦》

簡単に言ってしまえば『7コストになった代わりにS・トリガーになった《龍素知新》』です∠( ゚д゚)/

7コストと重くなった分素で唱えづらくはなりましたが、環境にビートダウンデッキがかなり多くなっている現環境に置いて青を含むコントロール系のデッキ、そして【青白ヘブンズ・ゲート】等のS・トリガーを多く活用するデッキでは有効に利用できそうです!
【刃鬼】、【5c】あたりはビートダウン耐性が一気に強化されたような気はしますねヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。





以上がスタッフFの注目カード紹介でした!




この他にも強力な新規カードが目白押し!
デュエルマスターズ最新弾『マスターズ・クロニクル・パック 英雄決闘譚』はパック、シングルカード共に好評発売中です!


当店の通販ページはこちら!



是非ご利用下さい!!(๑•̀ㅂ•́)و✧
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。