FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 【BS】烈火伝第3章ブースタードラフトを考える!TOP雑記 ≫ 【BS】烈火伝第3章ブースタードラフトを考える!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

【BS】烈火伝第3章ブースタードラフトを考える!

当ブログをご覧頂き有難うございます!スタッフFです!ヽ(=´▽`=)ノ


最近のバトスピはCSシーズンに入ったせいか、以前にも増してアツいですね!
当店の公認ショップバトルも最近は参加者の方が多くなってきていて、上位卓では環境デッキ同士の戦いなんかをよく見る気がします!



さて、今回の話題はそんな今アツいバトスピから、『ブースタードラフト』の話です!

ブースタードラフトの詳しいルール等は公式サイト等で見ていただくとして…
なんで今ブースタードラフトの話なの?って感じですが、なんと今月の11月度ショップバトルEXはブースタードラフトでの開催なのです!


今月の賞品は『色即是空』の文字入り《戦国魔将 泥須斗露皇土》!
これは勝つしかない!

って事で今回はショップバトルEXに合わせて「烈火伝 第3章」を使用したブースタードラフト考察!!







----------------------------------------------------------------------------------------------------

前提として
・8人卓
・使用するブースターは「烈火伝 第3章」を5パック
とします。



まずはバトスピのブースタードラフトで知っておくといい(?)ことがいくつかあります!

・「一度流したカードは帰ってこない」
8人卓の場合、1パックが8枚ですので自分がカードをピックしたパックがもう一度自分のところに帰ってくることはありません!
何を取って、何を流すのかをよく考えましょう!

・「自分のデッキの色を決める」
バトルスピリッツのブースタードラフトの場合、ある程度色を揃えていったほうが良いデッキが完成しやすいです。
自分の最初のパックにあったレアだったり、このプールで使いたい色だったりそれぞれの基準で色を選びましょう。基本的には以降のピックではその選んだ色のカードを中心に取っていくことになるでしょう。

・「スピリットがデッキの中心!いっぱいピックしましょう!」
ドラフトはしっかりとコンセプトの整ったデッキを組むことが困難なので、基本的にはスピリットを並べての戦闘が主な試合展開になります。
なのでスピリットの枚数がそもそも少なかったりすると少しの除去を食らうだけで展開が滞り、負けてしまう可能性が高いです。
試合の核となるスピリットはしっかりとピックしましょう!

・「コモンが勝負の鍵!」
コモンと比べるともちろんレアカードのほうが強いのです。ただレアカードは1パックに1枚。しかも殆ど取られてしまうので必然的にデッキの中身はコモンとアンコモンで構成されます。
コモンだからと甘く見ないで、コモンのカードもしっかり強いものを考え、選び抜くのが勝利へのカギ!!

・「他の参加者がどんなデッキを作っているのか推測する」
バトスピの色は6色です。でも参加者が8名いるとどんなに色がバラけても絶対に誰かが被ってしまいます。
作る色が被ってしまうとその分強いカードが取り合いになってしまって各々のデッキが弱くなってしまう事が多いので、流れてくるカードから他の人がどんなデッキを作っているのか少し推測してみましょう!
明らかに回ってこない色があったり、強いカードなのに回ってくるカードがあったりすると推理しやすいですよ!
逆に自分がどんなカードを流しているか、というのも意識できるとgood!

・「とはいえただ強いカードというものはある」
バトスピはルール上、コストさえ支払えば色は特に関係なくどんなカードも使用することができます。
なので先ほど言った色に拘らず、単純にカードパワーの高いカードや、色が合わなくても影響が少ない軽量スピリット等は取っていきましょう!




とまぁここまで書きましたが要は強そうなカードひたすらピックしてりゃあいいんですよ!(暴論)

…でも何が強いかわかんないとピックしようがなくない?ってことでスタッフFの各色レビューです!



【烈火伝 第3章ドラフトレビュー】
まずリストを見て思ったことをいくつか

・ブレイヴが未収録
・ネクサスを破壊可能なのがCP双光気弾のみ?
・その割にはバーストで踏み倒し配置が可能なダブルシンボルネクサスが各色に存在していて、シンボルの確保が容易かも
・アルティメットが各六武将のみだが、アルティメットサポートは複数存在する
・各六武将、Xレアのカードパワーが圧倒的に高く、単体でゲームを決めるほどの性能がある
・系統サポートが多く、個々のカードパワーよりもシナジー重視のデッキとしての完成度が重要?
・組めると強そうなのは赤緑、青獣頭、3コストビートあたり?



各色の感想

U,Rは軒並みカードパワーが高いが、コモンは《麗武将ヒョウジンドラゴン》を除き扱いづらいものが目立ちます。
《大刀武将ザンゲキドラゴン》が取れているならそこから【一騎打】サポートを多く取っていきたいですね。
Rの《騎竜武将ガイシュウ》《大龍城・本丸》は非常に強力。特に《大龍城・本丸》はデッキの色をを問わず入るカードなので見たら即ピック推奨。
《一発必中ドロー》は取ってしまいがちだが実は対応スピリットが少なく、使いづらいカードの1枚。手札に来た場合は軽いコストを活かしてコンバットトリックとして使用する方がいいかもしれない。
唯一アルティメットの存在しない色だがそこまで支障はないと思います。


全体的にコンボ前提のカードばかりで、非常に扱いづらいカラー。
スピリットはR以上のカードもクセが強い物が多く、Cだと《紫煙蝶》、Uだと《ケムリテン》くらいしか取るものがない。
反面、ネクサスとマジックは優秀。
ネクサス2種はどちらともアドバンテージを稼ぎやすい。《No.21 ダイバージェンスヒル》に関してはデッキコンセプトにもなりうる1枚だと思っています。
マジックは《封臨禍斬》が数少ない確定除去兼防御バーストと汎用性に優れたカードとなっています。
《反魂呪》はレアなのもあり取ってしまいがちですが、実は第3章プール内に夜族は《闇修験クラマ》1種のみ。2コスト以下もそんなに数が多くないので地雷レアですね。
紫のアルティメットは流石に出したら勝てるので割愛。



個人的に第3章ドラフト最強色。
コモンスピリットの質が圧倒的に高く、中でも《忠臣ラテル》のビートダウン性能はトップクラス。
それに加えレア以上のスピリットも2種の【分身】持ちと強力なXレア、と非常に高水準でまとまっています。
2種のネクサスも直接的なアドバンテージは取りづらいがデッキの動きをより強力にしてくれ、マジックの《獣牙旋風刃》は非常に汎用性の高いマジック。使用状況によってはエンドカードにもなりうる強力な一枚。



コモンでは《ザクロカブトカゲ》《機巧竜シロガネドラゴン》辺りが使いやすいかな?特に《ザクロカブトカゲ》は置いておくだけで青と赤のカードが軒並み機能停止するので非常に優秀です。
白がかなり重く取れているなら《源氏八騎 沢瀉・ザ・ブシドー》も強力なコモンだと思います。
ですがそれ以外のスピリットが低パフォーマンス気味な印象。レア以上のスピリットが軒並み強力なので白を取っていくなら少なくともそれらを確保しておきたい。
マジックは《光翼之太刀》《白晶防壁》どちらも汎用性が高く使いやすい。色が合っていなくても防御手段として取っておくといいかも。
この色はとにかくネクサスが弱い印象を受けました。ネクサスは軽減シンボル確保以外で有用には働かないでしょうね…



この環境唯一の【起導】を使用できるカラー。といってもUの《戦国姫 御影》が黄のみ、Xレアの《戦国姫 御琴》で赤・白・黄なのであまり期待はするべきではないかな。
黄色らしいといえば黄色らしいのですが、高レアリティのスピリットまでが軒並み低BPで、マジック等の併用が前提なので扱いづらいです。
《No.37 フレグランスリバー》のアドバンテージ回収能力は便利なので、このカードを中心に《系統:妖戒》を集めてみるのがいいかもしれません。



コモンに《系統:獣頭》とそのサポートが充実しており、特に《磯武者キリサメ》《潮武者セイジュウロウ》《No.2 ブルーフォレスト》、このコモン3種が非常に強力。マジックも《天輪蒼破》がアドバンテージを取りやすく使いやすいマジックですね。
この環境最大BPを誇る《マッコウセラス》に関しては評価が別れるところでしょうか。速度の出るビートダウンデッキが強いドラフトになると踏んでいるので出る前に負けちゃいそうなのですが、出てしまえば非常に対処の困難なスピリットなのは間違いないですね。


CP、XX
リバイバル3種はやはりというか全て高パワーです。
特に《氷の覇王ミブロック・バラガン》《砲天使カノン》は盤面を一掃できる力を持っていて、デッキの色を選びませんので非常に強力です。
XXは強くはあるのですがやはりクセが強く、ドラフト向きではないなという印象でした。
とはいえ公式のドラフトなら取り切りルールですし、金額を考えると取っておくべきでしょうねw




【総評】
個人的な色ランクは

こんな感じです。
コモンは
《忠臣ラテル》《磯武者キリサメ》、これらが頭一つ抜けている印象。
次いで《麗武将ヒョウジンドラゴン》《紫煙蝶》あたりが使いやすく強力だと感じる。

狙いたいデッキタイプは
赤緑のビートダウン、青の獣頭を中心としたビートダウン、《No.21 ダイバージェンスヒル》を軸にした3コストビートダウン、《No.37 フレグランスリバー》を採用した妖戒ビートダウン
あたりかな?




-----------------------------------------------------------------------------------------------------------


だいたいこんな感じかなって思いました!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

僕もドラフト経験そんなに無いんですけど、バトスピのドラフトは独特で結構楽しいですよ!!


これを今月のショップバトルEXの参考にしてくれると嬉しいですッ!!



当店でも11/28(土)15:00~ショップバトルEXブースタードラフト大会を行います!!
使用するのはもちろん烈火伝第3章!

ヽ(=´▽`=)ノ皆さんのご参加お待ちしております!ヽ(=´▽`=)ノ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。