FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 【BS】龍皇再誕ドラフトを楽しもう!!TOP雑記 ≫ 【BS】龍皇再誕ドラフトを楽しもう!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

【BS】龍皇再誕ドラフトを楽しもう!!

皆さんこんにちは!スタッフFですヽ(=´▽`=)ノ

先日発売されたBS最新弾『龍皇再誕』、前代未聞の第1弾をまるまるリバイバルというブースターでしたが、皆さん楽しんでますでしょうか?

第1弾のリバイバルということで複雑な効果のカードも少なく、シンプルな作りなので初心者の方にも優しい作りになっていると思います!ヽ(=´▽`=)ノ

そんな最新弾『龍皇再誕』ですが、当店がオススメするのはこのパックを使用した“ブースタードラフト”です!


公式でも紹介されている『ブースタードラフト』ですが、今までのパックに比べてこの『龍皇再誕』で行うブースタードラフトは非常に面白いです!

…と、いうわけで今回はそんな『龍皇再誕』ドラフトについての記事ですよ~☆(ゝω・)




ここでは、『龍皇再誕』ドラフトに関して、スタッフFが個人的に思ったことなどを垂れ流してます!是非ショップバトルEX等の参考にして下さいね♪(´▽`=)
--------------------------------------------------------------------------

ブースタードラフトの基本的なコツ(?)であったりは以前投稿した『【BS】烈火伝第3章ブースタードラフトを考える!』にも書いているので、そちらも参考にして下さい♪

では…

まず最初に、この『龍皇再誕』というパック全体の特徴をおさらい!

・色が『赤・紫・緑・白』の4色のみ
これが大きな特徴ですね!今までよりも色が絞られているのでデッキの色を絞りやすく、ピック次第では完全2色のデッキが完成する可能性も!!

・ブレイヴ・アルティメットが存在しない
これも第1弾のリバイバルならではという感じはしますが、ブレイヴ・アルティメットが存在しません。今回のリバイバルでアルティメットを対象に取れるようになったカードも幾つかあるのですが、ドラフト環境では無意味。無念。

・カード間のシナジーが薄い
これも一つの特徴ですね。前回の烈火伝第3章ドラフトでは勝ちやすいデッキとして、】、【青獣頭】、【3コスト】、【うどん等が挙げられましたが、今回は系統ごとのサポート等が少なく、どちらかというと個々のカードパワーを重視してカードをピックしてデッキを組む形になると思います。

・構築段階から試合のスピードを意識!!

これはちょっと特殊かも。今回のブースターですが、スピリットに関して言えばレアリティが高いものは強力ではあるのですが軒並み高コストで、低レアリティの軽いスピリットがどうしても多くなるこの環境だとそういったレアカードが使いづらい可能性があります!
なのでデッキを組む段階で、自分のデッキは「優秀な軽量スピリットを並べて序盤に押し切るデッキ」なのか「序盤はアドバンテージを稼いだり、壁となるスピリットで時間を稼いで中盤以降に重量級スピリットで攻めに行くデッキ」なのか…などをしっかり考えると良いですね!ヽ(=´▽`=)ノ



続いて、こういった特徴を踏まえて各色の特徴をチェックです!(ゝω・)



スピリット
破壊が特徴な色ではありますが、BP参照破壊の効果は殆どが高レアリティに偏っていて、C・Uが戦いの中心になるドラフトでは少
々力不足に感じます…
しかしR以上のカードパワーは軒並み高く、クセの強いカードも少ないので総じて使いやすい色という印象を受けました!

中でも《ジュラシックル》はコモンではありますがこの環境では貴重なシンボル増加能力を持ち、軽減シンボルも多く奇襲性が高いです!
「地竜」は破壊範囲がそこそこ広く使いやすい《ランスラプトル》や全体BP増加能力を持つ《トライソードン》等もおり、その殆どがコモンなので組みやすく、デッキの軸としてはオススメです!

ネクサス
赤のネクサスはなんといってもコモンの《ルビーの太陽》が強力。緑と白に対して凶悪なテンポロスを強いてくる効果で、その上白・緑はネクサス除去が得意な色では無いので配置することが出来ればその時点でかなり優位に立てます!ただし、赤と紫相手には完全に腐るため過信し過ぎには注意です…(。>﹏<。)

他には《百識の谷》もドラフトでは貴重な永続的にアドバンテージを取れる効果という点で非常に優秀!

マジック
ネクサス除去とBP参照破壊が優秀。
特に、Rではあるが《フレイムテンペスト》は意識すること!軽いスピリットを並べていたら一掃される可能性があるので要注意です!
《バスタースピア》はコストも軽く、容易にアドバンテージが取れるので基本的には色に関係なく見かけたらピック推奨。
《ダブルドロー》はお好みかな?他にもアドバンテージを稼げるカードはいくつもあるので、個人的にはあまり優先度を高くし過ぎると痛い目に遭うと思います…



スピリット
強いです!C・Uのスピリットはアドバンテージ獲得手段が豊富で、尚且つ使いやすい。全体的なBPは低いですが、豊富なドローやコア除去を使用して相手より多くのスピリットを展開しての数押しが良さそうです!逆に、R以上のカードは効果は強力だが軽減シンボルが少なくて使いづらいものも多いです…
《幽騎士ナイトライダー》は踏み倒し効果により速攻寄りの紫デッキでも詰めとして無理なく採用出来、非常に強力なカード!紫なら是非ピックしたいです!(σ・∀・)σ

ネクサス
ネクサスはどれも一定のアドバンテージを稼ぎやすく、効果も強力なものばかりです!
しかし、Lv2の維持コストや配置時のコストがやや高めなので意識するあまりに逆に自分が動きづらくならないようにしたいですね(>﹏<。)

マジック
ここまで紫は非常に強力だったのですが、マジックは強い状況が限られるものや単体ではアドバンテージが稼ぎづらいものが目立ちます。
マジック自体、全体的に優先度が低めなので後半に余裕があればピックする程度で良いかも…




スピリット
C・Uのカードパワーが全体的に低めな印象を受けました。
反面、R以上や高コストのスピリットには他に比べて強力なものが多く、それらを活かすために全体的にゆっくりとした試合展開を目指して構築・試合をしていくと良いかもしれません!
【神速】持ちスピリットはどれも奇襲性が高いので優先度高めでピック推奨ですよ~(σ・∀・)σ

ネクサス

《風吹く丘陵》以外のネクサスはどれも使いやすく便利です!
コアと手札を増強する手段が豊富なのでそこからしっかりとスピリットに繋げられればGood!!

マジック
マジックはどれも汎用性が高めで、攻守ともに使えるものが多いです。
とにかくBP上昇効果が多いので相手にするときは注意!
殆どの上昇値は3000なのですが、《リレイションソウル》に関しては上昇値が非常に高くなる可能性が高く、どうしようもない事が多いです(ヾノ・∀・`)ムリムリ
《バインディングウッズ》はRということもあり、攻守どちらで使っても非常に強力。軽減含めてもコストがやや重いのが難点ですが、打てば試合が決まることも多いのでここぞという場面で打てるようにしましょう!




スピリット
ブロック時効果を持つスピリットが多く、BPもやや高め。
コモンに実質BP8000の疲労ブロッカーも存在しており、防御面に関しては非常に優秀なものが揃っています!
反面、ブロック時以外でのBPが低くなりがちで相手のBPが高いと膠着状態になりやすい。きちんとアタッカーを用意出来ていないと相手に逆転される恐れも(ノД`)
個人的なオススメコモンは《ガトリングスタンド》。最大軽減で1コストとなり、維持コア2つでBP11000というコストパフォーマンスの良さがウリです!序盤から殴るも良し、ブロッカーに回すのも良しで便利な一枚ですよ(ゝω・)

ネクサス
強力な赤・紫メタの《ダイヤモンドの月》が強力。しかし、赤にはネクサス破壊効果が多いので油断していると結構簡単に割られます。

悲しい。

マジック
1枚で2体のスピリットを対処できる《ドリームリボン》が汎用性に優れていて使いやすいですね~
《サイレントウォール》は非常に使いやすい防御マジックなので色に拘らず、余裕が有るときにはピックしていきたいです!






全体的な印象はこんな感じでしょうか?

今回のカードたちですが、色ごとに得意・不得意な部分が割とはっきりしていて、どの色の組み合わせでもデッキパワーは左程変わらないかもしれません!

先述の通りこの環境はデッキの色をある程度固めやすく、デッキとしての完成度は高めになる傾向がありますので今までよりも更に試合のプレイング面が重要になってきますよ!(σ・∀・)σ

このドラフトは今まで以上に「デッキとしての完成度」を出来るだけ高くするか、という部分が重要だと思いますので、より強いデッキにするために隣へ色のアピールであったりはしっかりとしていかなければいけないでしょうね(ゝω・)




-----------------------------------------------------------------------------------------



ここまで読んでいただき有難うございましたヽ(=´▽`=)ノ
もしよろしければコメントやTwitterで感想等頂けると嬉しいです(ゝω・)

当店ではバトスピの通販も行っております!ぜひご利用下さいませ♪
[通販サイト Silver Rabbit]
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。