FC2ブログ
TOPスポンサー広告 ≫ 【デッキ紹介】《禁断機関 VV-8》を利用したループコンボデッキ紹介!!【デュエマ】TOPデッキ紹介 ≫ 【デッキ紹介】《禁断機関 VV-8》を利用したループコンボデッキ紹介!!【デュエマ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

【デッキ紹介】《禁断機関 VV-8》を利用したループコンボデッキ紹介!!【デュエマ】

皆さんお久しぶりです、ディスクメイト宮前平スタッフのFです(=゚ω゚)ノ

今回は当店のオリジナルデッキシリーズとしても販売する予定のデッキ、最新ブースター『世界は0だ!!ブラックアウト!!』に収録されているレジェンドレアカード、《禁断機関 VV-8》を使用したループコンボデッキを紹介!!

是非皆様の参考になればと思います!(>ω<)






--------------------------------------------------------------------------

まずはデッキレシピから!

【青黒VV-8ループ】
ゴースト・タッチ 4
エマージェンシー・タイフーン 4
エターナル・ブレイン 2

ブレイン・タッチ 4
ミスティッククリエーション 1
エナジー・ライト 4

デビル・ドレーン 1
終末の時計 ザ・クロック 4
パクリオ 3
クリスタル・メモリー 1
埋没のカルマ オリーブオイル 1

Dの禁断 ドキンダムエリア 3
サイバー・N・ワールド 1
禁断機関VV-8 3
偽りの名 iFormula X 1
氷牙アクア・マルガレーテ卿 3




~デッキ解説~
初めにこのデッキの基本的な勝ち筋である、《禁断機関 VV-8》ループについて説明します!

----------------------------------------------------------------------
《Dの禁断 ドキンダムエリア》が自分の場にある状態で《禁断機関 VV-8》を召喚して封印。

・次の自分のターン開始時に《Dの禁断 ドキンダムエリア》のDスイッチを発動して《禁断機関 VV-8》の封印を全て墓地に置き、《禁断機関 VV-8》の能力が誘発、追加の1ターンを獲得。

・追加のターンを得た状態で《氷牙アクア・マルガレーテ卿》を召喚しターン終了。

・追加ターンに入り《エターナル・ブレイン》を唱えることで《氷牙アクア・マルガレーテ卿》の能力が誘発、《禁断機関 VV-8》を対象にして、《Dの禁断 ドキンダムエリア》の置き換え効果により封印。・・・①

・もう一度《エターナル・ブレイン》を唱えて《氷牙アクア・マルガレーテ卿》の能力が誘発、《禁断機関 VV-8》についている封印1枚を手札に戻すことで《禁断機関 VV-8》の封印が全てなくなり、能力が誘発して追加ターンを獲得。・・・②

・①と②を繰り返すことで山札の続く限り追加のターンを獲得することが出来ます。

・追加ターンを獲得し続けて、山札が無くなりそうなら《サイバー・N・ワールド》《埋没のカルマ オリーブオイル》を召喚して山札を回復。

・追加ターンを獲得し続け、最終的に《パクリオ》を2回召喚して相手の手札を2枚シールドに埋め、そのシールドを手札を10枚以上にして《偽りの名 iFormula X》でブレイクすることで勝利。
------------------------------------------------------------------------

こちらが基本ループです!
《エターナル・ブレイン》に関しては他の呪文でも良いですが、やはり常に2マナで打ち続けられる《エターナル・ブレイン》をどこかで引けないとループが止まる可能性が高いです。

追加ターン獲得のループに入ってしまえば、毎ターン2回の呪文を唱える以外は自由に行動できますので墓地のカードは《サイバー・N・ワールド》《埋没のカルマ オリーブオイル》によって擬似回収、マナやシールドに埋まったカードは《デビル・ドレーン》《ミスティック・クリエーション》などで回収してフィニッシュパーツを集めましょう!

仮に《デビル・ドレーン》《偽りの名 iFormula X》が両方ともシールドに埋まっている、等でフィニッシュが出来ない場合は

・デッキのクリーチャーをとにかく展開して殴り勝つ
《パクリオ》《サイバー・N・ワールド》のループを使用して勝つ

という2パターンの戦法を取ることも可能です。

殴り勝つプランだと《禁断機関 VV-8》がT・ブレイカーなので打点自体は形成しやすく、パクリオでの前方確認に加えて追加ターンを獲得してから殴りに行ける関係で、S・トリガーや革命0トリガーで返される事が非常に少なくなります。

《パクリオ》《サイバー・N・ワールド》を使用したループプランですが、一度出した《パクリオ》《サイバー・N・ワールド》《Dの禁断 ドキンダムエリア》をバウンスした上でバウンスし、また《Dの禁断 ドキンダムエリア》を張り直す。という作業を追加ターンを獲得しつつ行う必要があり、非常に面倒かつ場合によっては途中で止まる可能性も0では無いというものですので基本的にはオススメしません。




このコンボは最速でも成立が6ターンと少し遅めですが、5→6→7の綺麗な動きでループまで繋ぐことが出来る他、下準備がD2フィールドと封印を置かれたクリーチャーなので、妨害手段が限られているという点で優秀なコンボだと思います!

早い段階で攻めてくるデッキにはなんとかシールドに《終末の時計 ザ・クロック》が埋まってくれていることを祈りましょう…



最新弾のカードを使用した、楽しいデッキですのでこれを読んでくれている方もパーツが有るようでしたら是非組んでみてくださいね♪(>ω<)



こちらのデッキはディスクメイト宮前平の店頭及び、通販サイト『Silver Rabbit』にて販売を予定していますので、是非ご覧下さい♪ヽ(=´▽`=)ノ


デュエル・マスターズ最新作『世界は0だ!!ブラックアウト!!』は来週末9/17(土)に発売です!!
当店でもシングルカードの販売を行いますので、是非ご利用下さいませ!!


デッキやシングルカードの販売を開始した際にはまたTwitter等でお知らせできると思います!ヽ(=´▽`=)ノ



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。